SSブログ

[記]2010-10-28(木), [PC]MSYS+mintty

[記]2010-10-28(木)

[PC]MSYS+mintty

201068()2010616()に、MSYS日本語化しようとして挫折して、進展しましたが、今度きく進展しました。
いつのにか、minttyMSYS移植されていて、MSYS日本語環境(多言環境)が、劇的改善されてましたよ。


minttyは、PuTTYという端末エミュレーターをにしているそうです。
変更履歴ると、8MSYS移植されていたようです。

0.8.1 (6 Aug 2010)

  • Ported mintty to MSYS (i.e. Cygwin 1.3).

う~みゅ、づかんかった。


minttyのインストールですが、mintty.exeMSYSbinむだけです。
あとはテキトウに実行すればいいわけですが、テキトウに実行するとあんまりいいじじゃないので、オプションをけて起動するといいでしょう。
ショートカットをってしまうのがですね。

C:\MSYS\1.0\bin\mintty.exe /bin/bash --login

こんなじで、minttybash起動します。
あとは、マウスでクリックしてmintty設定画面いて、お気に召すままに設定変更するといいでしょう。
設定内容はレジストリに保存されるわけではなく、環境変数HOME.minttyrcというファイルがられるようです。
設定画面しいこともないとうので説明きますが、TextのLocaleja_JPに、じくTextのCharacter setUTF-8にすれば、UTF-8環境になります。
Character setにはSJIS(Japanese)もあるので、Shift_JISのほうがよければそちらをどうぞ。


minttyのサイトのTipsにもいてありますが、mintty起動環境変数えたい場合は、以下のようにするといいそうです。

C:\MSYS\1.0\bin\mintty.exe /bin/env DISPLAY=:0 /bin/ssh -X server

いちいちbatファイルをかなくてむのでチンです。
ただ、この方法HOME指定しても、指定したディレクトリの.minttyrcんでくれないようです。

C:\MSYS\1.0\bin\mintty.exe -c C:\home\Nyaboo\.minttyrc /bin/env HOME=/c/home/Nyaboo /bin/bash --login

というふうに、設定ファイルも指定してあげればいいようです。


mintty設定ですが、設定画面からでは変更できないものもあります。.minttyrc編集してしまいましょう。

CursorColour=0,255,0
IMECursorColour=255,0,0

というふうに指定すると、通常のカーソルは緑色日本語入力状態になったときは赤色になるので、とてもとてもかりやすいです。
ただ、日本語入力はうまくいかないようなので、あまり意味はありませんが。
のところは、うっかり日本語入力状態でコマンド入力しちゃってがっかりしないための機能だとっておきましょう。


追記:
mintty IME』でググってみたところ、IMEがくように修正してくださったがいらして、本家にpatchをって採用されているらしいです。
ですが、最新のコードをると、patchとはコードが全然っていました。
CJK圏外がコードを変更して、IMEがかなくなるのはよくあることですが。
まぁ、日本語入力できなくてもそれほどらないので、にいいですけど。

[記]2010-10-28(木)

[PC]MSYS+mintty

2010ねん6がつ8にち(か)2010ねん6がつ16にち(すい)に、MSYSをにほんごかしようとしてざせつして、すこししんてんしましたが、こんどはおおきくしんてんしました。
いつのまにか、minttyMSYSにいしょくされていて、MSYSのにほんごかんきょう(たげんごかんきょう)が、げきてきにかいぜんされてましたよ。


minttyは、PuTTYというたんまつエミュレーターをきにしているそうです。
へんこうりれきをみると、8MSYSにいしょくされていたようです。

0.8.1 (6 Aug 2010)

  • Ported mintty to MSYS (i.e. Cygwin 1.3).

う~みゅ、きづかんかった。


minttyのインストールですが、mintty.exeMSYSbinにほうりこむだけです。
あとはテキトウにじっこうすればいいわけですが、テキトウにじっこうするとあんまりいいかんじじゃないので、オプションをつけてきどうするといいでしょう。
ショートカットをつくってしまうのがらくですね。

C:\MSYS\1.0\bin\mintty.exe /bin/bash --login

こんなかんじで、minttyうえでbashがきどうします。
あとは、マウスでみぎクリックしてminttyのせっていがめんをあいて、お気に召すままにせっていをへんこうするといいでしょう。
せっていないようはレジストリにほぞんされるわけではなく、かんきょうへんすうHOMEのもとに.minttyrcというファイルがつくられるようです。
せっていがめんはとくにむずかしいこともないとおもうのでせつめいをはぶきますが、TextのLocaleja_JPに、おなじくTextのCharacter setUTF-8にすれば、UTF-8かんきょうになります。
Character setにはSJIS(Japanese)もあるので、Shift_JISのほうがよければそちらをどうぞ。


minttyのサイトのTipsにもかいてありますが、minttyのきどうときにかんきょうへんすうをあたえたいばあいは、いかのようにするといいそうです。

C:\MSYS\1.0\bin\mintty.exe /bin/env DISPLAY=:0 /bin/ssh -X server

いちいちbatファイルをかかなくてすむのでらくチンです。
ただ、このほうほうでHOMEをしていしても、していしたディレクトリの.minttyrcはよみこんでくれないようです。

C:\MSYS\1.0\bin\mintty.exe -c C:\home\Nyaboo\.minttyrc /bin/env HOME=/c/home/Nyaboo /bin/bash --login

というふうに、せっていファイルもしていしてあげればいいようです。


minttyのせっていですが、せっていがめんからではへんこうできないものもあります。.minttyrcをへんしゅうしてしまいましょう。

CursorColour=0,255,0
IMECursorColour=255,0,0

というふうにしていすると、つうじょうときのカーソルはみどりいろ、にほんごにゅうりょくじょうたいになったときはあかいろになるので、とてもとてもわかりやすいです。
ただ、にほんごにゅうりょくはうまくいかないようなので、あまりいみはありませんが。
いまのところは、うっかりにほんごにゅうりょくじょうたいでコマンドにゅうりょくしちゃってがっかりしないためのきのうだとおもっておきましょう。


ついき:
mintty IME』でググってみたところ、IMEがうごくようにしゅうせいしてくださったほうがいらして、ほんけにpatchをおくってさいようされているらしいです。
ですが、さいしんのコードをみると、patchとはコードがぜんぜんちがっていました。
CJKけんがいのひとがコードをへんこうして、IMEがきかなくなるのはよくあることですが。
まぁ、にほんごにゅうりょくできなくてもそれほどこまらないので、べつにいいですけど。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます